Otafuku Foods Inc.

office

  • 発注者 :Otafuku Foods, Inc.
  • 竣工 : September, 2013
  • 業務内容 :
    企画
    用地選定
    設計
    施工
  • 床面積 :17,000 SF
  • 所在地 :13117 Molette St, Santa Fe Springs, CA. 90670

内容

日本有数の調味料メーカーであるオタフク株式会社は、1998年に
米国進出、現地法人を設立し自社商品の販売を行っていました。
開発、製造の現地化シフトによる現地での販売拡大を目標として
2013年カリフォルニア州サンタフェスプリングス市に物件を購入。
オフィス、R&D施設を含むソース製造工場を設立しました。
弊社は用地選定から設計、施工の一連のサービスを提供しました。

チャレンジ

1. 用地選定
現地工場設立プロジェクトにおいて、立地の選定が最初の重要課題となります。複数の候補地をクライアント、ブローカーと共に視察し、価格、利便性、環境等の様々な観点から比較・検討しました。
日系食品問屋との地理的な関係や、FWY5の拡張に伴い将来的に交通の利便性の向上が見込まれるサンタフェスプリングスに工場を設立することを決定しました。

2. 見せる工場の設計と大規模改修
クライアントの希望により、新工場はオフィス、テストキッチン他、R&D、製造エリアを訪問者向けに設計しました。
各施設を見学通路に沿って視察できるようレイアウトを施し、施設の壁面には窓を多く設置することで『見せる工場』を実現しました。
また施工は、建屋内だけではなく、ユーティリティ のアップグレード
から、ローディングドックの新設、外構、屋根と多岐に渡りましたが
全ての内容を計画的に安全かつスムーズに行いました。

3. 生産設備に関する調整
ソースを生産する設備に関しては、日本、及び米国の設備業者からの
供給となりましたが、施工側では必要なユーティリティの供給と配管
設備業者とのスケジュールの調整など関係各社の折衝、管理を行いました。設備のULやNSFの認証プロセスにおいては施工総管理者として
クライアントとエージェント、認証機関、行政管轄機関との調整や
折衝を行い、無事に認証を取得しました。

イメージ写真の使用について

同プロジェクトは、弊社の機密保持コンプライアンス規約の下、室内設備及び人物につきまして、一部イメージ写真を使用しております。